統計医学修士 + 占い師(手相+人相+四柱推命+タロット)
対面・電話鑑定は → tesoninsoあっとgmail.comまで(30分5000円)
遠方の方の占いは → https://coconala.com/services/877602 (四柱推命3000円)

裏事情

我が国の時刻を決める
都道府県市町村はどこか。

小学校の社会でご存じ
兵庫県明石市ですね。

東経135度線
表こころブログ_四柱推命時刻1

日本は時刻が一つしかありません。

アメリカや中国のように
一つの国だけど時差がでる。
なんてことは少なくとも
日本では定義上はないわけですね。

しかし、東西に伸びている国家である以上、
当然、時差はあるわけで。

そのため、
四柱推命の占いでも、
生まれた時刻は
生まれた場所で
(北海道から沖縄まで)
変わってきます。

たとえば記録上
午前9:00に生まれた人は、

表こころブログ_四柱推命時刻2

北海道札幌市では午前9:25
東京都では午前9:17
広島県では午前8:50
鹿児島県では午前8:42


などと実際の生まれた時刻が
変わってきます。

というより、
もともと自然の時刻が
その時刻なのです。
続きを読む

夏の終わりに、
県北の観光地へ
20歳以上も年上の
デッカチャン(※)と
遊びにいったときのこと。

表こころブログ_山道に響く卑猥な言葉1

ご当地の山のSATIを
頬張ってご機嫌の
こころちゃんだった。

※デッカチャンとは・・・体の関係は一切ないがご飯をくれるボーイフレンド続きを読む

最近、職場で
心を病んでいる人に
(受診をしている人)
何度か会った

そのうちの一人は
以前お話した人ね。



その人たちと
話をしていると
共通点がある。

表こころブログ_心を病んでいる人の瞳の中の嵐1

それは目。

続きを読む

この2年間で1000人は占っただろうか。

私の占いは統計であるため、
絶対にあたるという保証はない。

「おそらくこうなる確率が(他より)高い」
「こういう性格である確率が(有意に)高い」
というだけのお話。

その中で、一度だけ、
鑑定をしていて
「これは絶対に当たっている」
という確信を持てたことがあった。
(100%というレベルで)

表こころブログ_絶対に当たる占い1j

なぜそう断言できるのか。
続きを読む

私が開運館に勤める時に、
鑑定での禁止事項について教えてもらった。

表こころブログ_開運館の禁止事項1

①寿命や病気を言ってはいけない
②お客と店外で会ってはいけない
③お客を勧誘してはいけない
④霊感商法をしてはいけない
その中でも最も印象的だったのは、
霊感商法である。

世の中、スピリチュアルを
ウリにする占いチェーンは多くある。

しかし、開運館はあくまで
占いは統計である
というスタンスを取っているのである。

これについて、以前記事に書いた。


そういうスタンスに共鳴したのである。
続きを読む

コミュ力とはなんだろうか。

相席屋・婚活に行って
かつ占い師として
人と話していて感じたこと。

『世にコミュ力が高い人は
かくも少なじ』
と。

特に男性ね。

表こころブログ_コミュ力のある人の特徴2j


逆に初対面でも
とても上手に会話が進む人もいた。

この人たちの特徴はなんだろう。

表こころブログ_コミュ力のある人の特徴j
続きを読む

神職の人ばぁ泣かしたらいかんぜよ。

表こころブログ_聖職者1.1j


とは誰かの言葉だが、
ミッション系の学校において
シスターや牧師さんが
常在していることは珍しくない。

広島は西区の
山の上に鎮座している
誠心中学校・高校(仮名)もその類だ
続きを読む

ある占い会社の
マネージャーが
こうぼやいていたらしい。

「(占いの)先生方は、
社会経験が少ないから、
とんでもない人が多い」


私はその言葉に
耳を痛めながら
世間知らずの説教屋に
ならないために
辛い副業の職務(占いとは無縁)
今日も全うするのである。

そんな個性の強い先生同士が
衝突した事件がある。
続きを読む

↑このページのトップヘ