顔と心の毎日 by表こころ

占い師のしがない日常。国家資格を活かして生活のためになることをイラストでお送りします。

統計医学修士 + 占い師(手相+人相+四柱推命+タロット)
対面・電話鑑定は → tesoninsoあっとgmail.comまで(30分5000円)
遠方の方の占いは → https://coconala.com/services/877602 (四柱推命3000円)

東京の本業(占いとは無関係)

表こころブログ_ついに開けた、妻子もちイケメン上司の生年月日1

田園調布の奥様が
抱えているような

表こころブログ_ついに開けた、妻子もちイケメン上司の生年月日2

上品な猫ちゃんのように、
私は借りてきた猫状態
職場でお利口さんしている。

表こころブログ_ぜんぶぜんぶぶっ壊したい1

そんな私がこの職場に
来た時から思っていた。

表こころブログ_ついに開けた、妻子もちイケメン上司の生年月日3

「あんたらの生年月日見せてください」と

それを残さず
四柱推命(生年月日の占い)
で見ちゃるんじゃけぇ

続きを読む

表こころブログ_面接後に栄養ドリンクを飲んだ理由1

あれは去年の12月。

新型コロナの
「コ」の字も知らない私は
都会に夢抱いて、
何度か都内の企業面接に行っていた。

表こころブログ_面接後に栄養ドリンクを飲んだ理由2

ある面接は埼玉県の面接で、
池袋駅経由から朝早く
面接会場に向かったのである。

続きを読む

この前、職場の人たちに
ついに言った。

「最近夕食ぜんぜん食べてない」

表こころブログ_池袋で声をかけられた理由1

するとやっぱりそこは女性。
ものすごく食いついた。

続きを読む

私は麻製の服が好きだ。
ましや、夏にはうってつけ。

表こころブログ_「言うなよ」「言うなよ」で言う者たち1

大学院の頃、
earthで白い、麻製のズボンを
買ったことがある。

それを初めて着て
大学院に行ったとき、
ゼミ生たちは爆笑した。

表こころブログ_「言うなよ」「言うなよ」で言う者たち2

そう、その麻製ズボンは
パンツがスケスケだったのだ。
(この失敗、前もあったよね?)
続きを読む

私は占いを初めたときに
お客さんの相談に乗って
一番最初に思ったことはただ一つ。

表こころブログ_妻と子のいる人を好きになった時1

そして次に思ったことがもう一つ。

表こころブログ_妻と子のいる人を好きになった時2

幸か不幸か私には
今も昔も不倫の経験がない。

だから、そういった方へのご相談も、
すごく冷静に相談に乗っていた。


しかし、このたび私は
都内の職場の妻子ある方を
好きになってしまった。

表こころブログ_妻と子のいる人を好きになった時3

瞳の色が明るくて
二重のツリ目が素敵な人。

続きを読む

みなさまこんばんは
表こころです。

今週は仕事の方がかなり激務で
かなりヘトヘトで
22:00にはばたりと
寝ていました。

夕ご飯も全然食べずにかなりやせました。


そして、私の能力不足と、
職場の方への片思いから
ずっと泣いていました。

それでも毎日
ブログ更新はしたくて、
へとへとの中で、
欠かすことなくできた気がします。

面接が決まっていた
もう一つの仕事はいいお返事を
いただけたのですが、
本業の方との兼ね合いが難しいことが
先方から伝えられて、
断ることとなりました。


メール鑑定、電話鑑定依頼も
たくさんの方をお待たせしておりました。

順次返したいと思います。


私の尊敬するある物書きの人は
当人の置かれた状況は
とても悲惨で辛い時期だったのですが、
それを微塵にも感じさせない文章でした。

真の天才とはそういうものだと、
私は思うのでした。

私はふだん、職場において
借りてきた猫のように
大人しくしている。

表こころブログ_ぜんぶぜんぶぶっ壊したい1

それが一番。

私は要領がよくないから、
それしか出来ない。

続きを読む

以前、脚本家の中園ミホさんの

kaokokoro42-1j

自伝を読んだり、
大竹しのぶさんのラジオを
聞いたときに心底おもった。

表こころブログ_梨汁は失恋によく沁みる1
※リスペクトをこめてあえて「こいつら」呼ばわりしています。

恋愛脳とは、
価値観において恋愛を
一般の人以上に重きを置く人である。

人生を何のために生きるか
その答えが「恋愛」な人たち。


それが、中園ミホさんと大竹しのぶさんだ。



表こころブログ_梨汁は失恋によく沁みる2
続きを読む

↑このページのトップヘ