統計医学修士 + 占い師(手相+人相+四柱推命+タロット)
個人鑑定依頼は → tesoninsoあっとgmail.com(50分3000円)
遠方の方の占いは → https://coconala.com/services/877602 (四柱推命3000円)

家族

私は家で最年少ということもあり、
家庭の立ち位置としては最下層だ。

表こころブログ_ナノイー槽クリーナー2

ドラえもんで
大人になったら何になりたいかと
聞かれたのび太が
「ガキ大将」と答えるシーンがある。

ドラえもんゆめふうりん
単行本2巻「ドラえもん」藤子不二雄


我が家の大姉陛下も
嫁ぎ先に身を捧ぐことをよしとせず
生家に涅槃像のように
ふんぞり返るのであった。

表こころブログ_ナノイー槽クリーナー1

もっとも割を食うのは
いちばん年下の私である。
続きを読む

昭和時代の家族ドラマで
よくあるこんなシーン。

表こころブログ_厳しい父親やさしい母親1j

殴りかかるカミナリオヤジと
とめるお母さん。

向田邦子さんが有名ですね。


逆に、平成時代は
こんなドラマもよくある

表こころブログ_厳しい父親やさしい母親2j

スパルタお母さんと
うだつのあがらないお父さん。

学園モノではお決まりですね。


つまり、大方、
父親が厳しければ母親が優しく、
母親が厳しければ父親が優しい。

そういうものなようだ。
続きを読む

※この記事にはドラマ「砂の塔」のネタバレがあります


私はあんまりドラマは見ないのだけど、金曜ドラマ砂の塔だけは見ていた。
連続ドラマを見るのは実に数年ぶり。「家政婦のミタ」以来。
私は松嶋菜々子さんが大好きなのだ。

先週の金曜日。
ドラマが最終回にも関わらず予定があったので、録画をして外出をした。

kokoro5-0jpeg

そして、急いで電車に乗った時、私のLINEが鳴った。

続きを読む

↑このページのトップヘ