統計医学修士 + 占い師(手相+人相+四柱推命+タロット)
個人鑑定依頼は → tesoninsoあっとgmail.com(50分3000円)
遠方の方の占いは → https://coconala.com/services/877602 (四柱推命3000円)

副業(占いとは無縁の真面目な方)

前回の記事でいくつか反響あった。

みなさんうつ病に関して
当事者として、もしくは周りの人間として
悩んでいらっしゃるんでしょうか。

そこでぜひこの記事も公開したい。




これコンプライアンス的な問題で
書いていいか分からないけど、
私の占いでないほうのお仕事で
一緒に働いている同僚がうつ病になった。

表こころブログ_うつ病になった同僚1

夏頃だろうか。

もともと真面目な人だったしね、
そんなに冗談を自分から
言うようなひとじゃなかった。

1ヶ月ぐらい長期的に休んだ後は
出勤したり休んだりを繰り返していた。
続きを読む

以前、マスカケ線の人は
頑固だと書きました。

なぜか最近ふと思い出したことがあります。
「そうそう、マスカケ線の人は
 理想や言われたいことを持っているから
 占うのがかなり大変なんだよな」


表こころブログ_マスカケ線の人を占うのは大変1

どういうことかと言うと、
マスカケ線の人は頑固なので
「占ってほしい」
というよりも
「自分の望んだことを言ってほしい」
というスタンスの人が多いからです。

inme8j
(竹内涼真くんもマスカケ線♡)続きを読む

表こころブログ_左右の違う手相5j


職場の気になる女性と呑みに行った。
(http://kaokokoro.blog.jp/archives/37520614.html)


彼女は以前東京で
働いたこともあるという。

とてもテンションが
キラキラしていて、
誰にでも明るい人だ。

あるおじさんに
「あんた名前なんねぇ?」
と尋ねられたときに、
表こころブログ_左右の違う手相1j


なんて言えるような
諧謔のきいた方。
続きを読む

私がその人に会ったのは4月末。
桜の散ったあとだった。

初出勤で玄関ですれ違ったときだ。

とても背が高くて
凛々しいイケメンだった。

表こころブログ_職場の気になる人1

まぁ、ここでは
エノモトさん
としておこうか。

気になった私は
FBIチョメチョメ(※)
おこなって彼の
誕生日を入手する
※クラリス・ターリン直伝の情報収集方法

続きを読む

「仕事が辛い」
という相談をよく受ける。

かのさくらももこさんも
OLをやっていた過去があることを
みなさんはご存じだろうか。



「OLに向き不向きなんてない。
やるかやらないかだ」
と思っていたが、
実際に働いて

「やっぱり向き不向きはあるものだ」
という結論を出したという。

表こころブログ_仕事が辛い2j

私も概ね副業を楽しんでやっていた。

ところが、このところ、
かなり仕事が憂鬱に思える時が来た。
続きを読む

いまやっているお仕事(※)と
大学院の関係で、
学会や講演会に行くことがよくある。

自分たちが発表するのはもちろん、
聞きに行くだけのときもある。


さて、このような学会や講演会で
必ずあるのが「質疑応答の時間」

このまえ、その副業で
あるご高名な方の講演会があった。

そこで思わず冷や汗がでるような
出来事があったので、
正しい質疑応答について紹介しよう。
続きを読む

空気が読まない手相とは
手に小じわのない手相のこと。

感情線
頭脳線
生命線
運命線
以外の小さな線が
ほとんどないこと

空気が読めない手相1j

あれは夏の盛りの暑い頃。

私は副業で納期前のドタバタに
追われていた。
続きを読む

↑このページのトップヘ