顔と心の毎日 by表こころ

占い師のしがない日常。国家資格を活かして生活のためになることをイラストでお送りします。

統計医学修士 + 占い師(手相+人相+四柱推命+タロット)
対面・電話鑑定は → tesoninsoあっとgmail.comまで(30分5000円)
遠方の方の占いは → https://coconala.com/services/877602 (四柱推命3000円)

人物・浜田ちゃん

高校生の頃、
ある英語のおじさん教師が、
バブルのドラマ真っ青の
四角メガネをしていた。

その人は授業中に喋りながら、
いつも手をスリスリするのが癖だった。

IMG_9900

私はそれを見て、
「やれうつな ハエが手をする足をする」
と童謡にして揶揄していた。
続きを読む

私は高校時代、
進路に迷いに迷っていた。

表こころブログ_戦友の結婚1

自分は何者なのか
とうに分かっていたが、
どこまでできるのか、
どうやって食べて行くのか
暗闇の中だった。

世間なんてなにも
知らない少女の苦悩だった。

そんな中、希望がいた。

浜田ちゃんである。

表こころブログ_戦友の結婚2

結婚線のないと友人の浜田ちゃん
そして空気が読めない手相の浜田ちゃん。




彼女は天才だった。
笑いの天才だった。

続きを読む

空気が読まない手相とは
手に小じわのない手相のこと。

感情線
頭脳線
生命線
運命線
以外の小さな線が
ほとんどないこと

空気が読めない手相1j

あれは夏の盛りの暑い頃。

私は副業で納期前のドタバタに
追われていた。
続きを読む

↑このページのトップヘ