統計医学修士 + 占い師(手相+人相+四柱推命+タロット)
対面・電話鑑定は → tesoninsoあっとgmail.comまで(30分5000円)
遠方の方の占いは → https://coconala.com/services/877602 (四柱推命3000円)

人物・しょんぼりさん

いまより、ずっとずっと若かった頃、
私は男性の話に非常に厳しかった。

何度か記事に書いたしょんぼりさん。



しょんぼりさんは
私が話し始めたら
「分かる!俺もうんたらかんたら」
取るだけ取ってオチもなく終わる
という体たらくだった

kaokokoro75-4j

これけっこうしんどかった。

耳元で鈴木奈々とノブシコブシに
トークしてもらうほうが
まだいいぐらいしんどかった。

すべらない話を100回みてほしい
↑大声で中身のない話をする二人続きを読む

あれはいまより
ずっとずっと若かった頃のお話。

当時、仲良くしていた
20代中盤のボーイフレンド、
通常:しょんぼりさん
デートに行った。

なぜしょんぼりさんなのかは
以下の記事参考。



しょんぼりさんは車を持っていたので
よく車デートをしていた。

はじめてのデートで、
かなり遠い遠いところまで行き、
他県までへと運転してもらった。

「いったいどこへいくんだろう」
と思ったら、

表こころブログ_彼氏でもない人の初デートで実家1

蒲の咲いた畑?沼?
のある田舎の道に停めた。
すぐそこには民家。

「ここ、おれの実家」

『え?これ入んなきゃいけないの?』

驚く私に、エンジンを止めて
さ、行こうかというような様子。

ここで改めて言うが、これが初デート。
私の頭の中は嵐。


表こころブログ_彼氏でもない人の初デートで実家7

断れる雰囲気でなかったので
とりあえず、中にはいって
早めに切り上げ作戦遂行。続きを読む

みなさんは男性と接するうちに
『この人と付き合いたいな』
と思うきっかけ
みたいなものはありますか?

以前、いまの旦那さんとの結婚を考えた瞬間
についての記事を書きました。

今回は付き合う瞬間、
それも逆に『付き合えないな』
と思った瞬間を集めてみました。

kaokokoro75-1j

続きを読む

↑このページのトップヘ