統計医学修士 + 占い師(手相+人相+四柱推命+タロット)
対面・電話鑑定は → tesoninsoあっとgmail.comまで(30分5000円)
遠方の方の占いは → https://coconala.com/services/877602 (四柱推命3000円)

ハニトラ

ここ数年、私が
毎夏悩まされていたものがある。

それは

表こころブログ_汗疹と無縁だった今年夏、その理由とは1

汗疹(あせも)。

尋常じゃない汗疹。
続きを読む

このコロナ惨禍のせいで

表こころブログ_都内のバイト面接に出向いてわかったこといろいろ1
表こころブログ_都内のバイト面接に出向いてわかったこといろいろ2

収入プランを
大幅に改革しないと
いけないということは
以前書きました。

そこで私は最後の
切り札を切ることにした。

表こころブログ_全ての道はダイエットに通ず1

そう、路上占い。

続きを読む

この前、ちょっとあるご縁で
東宝映画のサザエさんを見た。

東宝映画?

そう、実はサザエさんは
フジテレビのアニメ版が始まる前に、
東宝シネマが実写版を映画にしていたのだ。

江利チエミさんのサザエさん
※江利チエミさんのサザエさんが美しい

それも寅さんのように
シリーズ化していたから驚きだ。
私も初めて知った。

ところが、これが
なかなかどうして、面白い。

江利チエミさんのサザエさん2
※しかも面白くて歌が上手でハマリ役

見ていると、
昭和の生活がよく分かる。

今日はそんなサザエさんなどの
昭和を舞台にした映画から見る、
昭和のあるあるをご紹介したいと思う。

続きを読む

児童書「怪傑ゾロリ」にて
こんな一場面がある。

ゾロリの子分である
イシシとノシシが
カラオケに行ったとき、

表こころブログ_寝ぼけの誤LINE1

寝ぼけながら
料理をたくさん頼んでしまって
料金がとても高くなってしまった!
という小話。

表こころブログ_寝ぼけの誤LINE2

なぜかそれが強く印象に残っている私。
こういうくだらない話が好きなんだ。

でも、こんなに
寝ぼけたからって
ポカするものだろうか?続きを読む

都内の私の職場は
とてもいい距離感だ。

私たちはお昼時間、
必ず休憩時間を
確保させてもらえる。

表こころブログ_広島駅ekie博多もつ鍋残り香じじい1

みんな出前を取ったり、
ランチに繰り出したりする。続きを読む

ガールと名乗ると
怒られる年齢ではありますが、
本日は私の一日の動きを
イラストつきで
ご紹介したいと思います。

表こころブログ_東京の土地柄を調べたい1御徒町のロシアンパブ4

というのが、たまにお客さんで
「表先生はいつ寝ているのですか?」
とか
「表先生が開運のために一日どう過ごしますか?」
とご意見をいただきましたので。

特に自粛が明けて、
かつ新居へと移った
6月からは
ずっとこんなルーティーンです。

続きを読む

隣人がどんな人かは
大小問わず、
誰しも興味があるものだ。

新居でのこと。
仕事に行く前に
同じフロアでエレベーターに
乗った男の人。

表こころブログ_隣は何するものぞ1

スティーブジョブズみたいな
仕事のできそうなおひげの30代。

『もしかして、
この人が隣の人かしら』

と思いきや、
その答えはすぐに分かった。

この人は隣の隣の人だった。
続きを読む

渋谷で好きな場所は道玄坂。

道玄坂

上り坂はキツイが
木々があってキレイだし、
好きなお店が何個かあるのだ。
(モスバーガー三田製麺所)

しかし、渋谷の華はもう一つ。
スクランブルを渡った
先にあるセンター街。
109を擁する観光立国だ。

ここでご存じない方に向けて
地図にするとこんな感じ。

表こころブログ_道玄坂からセンター街は摩天楼1
※実際にはもっと間の道がある。


ポイントは
この2つの大通りは
隣り合っている割に
親和性が悪いということ。


かの有名なハチ公像から
大スクランブルを渡るときに
センター街か道玄坂かで分かれている。

このとき、
一本センター街に入ったものなら、
途中で道玄坂へ
行くことはなかなか大変。

なぜなら路地裏小道から
センター街・道玄坂の間を
渡ろうとしたものなら

表こころブログ_道玄坂からセンター街は摩天楼2

ディープな大人の街に迷い込むのだ。

続きを読む

↑このページのトップヘ