統計医学修士 + 占い師(手相+人相+四柱推命+タロット)
個人鑑定依頼は → tesoninsoあっとgmail.com(50分3000円)
遠方の方の占いは → https://coconala.com/services/877602 (四柱推命3000円)

私が出会った変なヒト

マタニティマークの方が
可哀想な目にあった
腹たつ事件は以下参考ね。



実にはこれが続きがある。

私の朝の通勤では、
いろいろな種類の
交通機関を使うのだけど、
最初に家から乗る方の
公共交通機関は
勝率(座る確率)が40%なのよ。

絶妙な駅だから
座るには始発駅から遠いし、
その割には目的地遠いし。

その中で
またマタニティ事件が
勃発したのだった。
表こころブログ_マタニティマーク優先席事件再び0

続きを読む

いまより、ずっとずっと若かった頃、
私は男性の話に非常に厳しかった。

何度か記事に書いたしょんぼりさん。



しょんぼりさんは
私が話し始めたら
「分かる!俺もうんたらかんたら」
取るだけ取ってオチもなく終わる
という体たらくだった

kaokokoro75-4j

これけっこうしんどかった。

耳元で鈴木奈々とノブシコブシに
トークしてもらうほうが
まだいいぐらいしんどかった。

すべらない話を100回みてほしい
↑大声で中身のない話をする二人続きを読む

ある健康ランドの話である。

公衆浴場、もしくは
スパとも言うだろうか。

そこに以前、ウズ子と
行った時のこと。

ウズ子とは・・・性欲の権化である女性。
記事参照


そこは温泉に入ったあとで、
フリースペースで眠ることができる。
私とウズ子はそこで眠ることにした。
続きを読む

いつもは私が目撃した
電車珍騒動だけど、
今回は友人から聞いた話。

夕方、JRの芸備線に乗っていたら、
車内がなにやら騒がしい。

表こころブログ_電車で悪口叫ぶおじさん1

会社帰りや学校帰りの人が
どっと混雑していうなかで、
なにやらおじさんが大きな声で言っている。

「〜よ!」
「〜クソよ!」
「鼻クソよ!」

鼻クソ?おじさんの方を見ると、
おじさん、一人で喋っている
「××政権なんて鼻クソよ!」
「増税なんてのも鼻クソよ!」


表こころブログ_電車で悪口叫ぶおじさん2
続きを読む

前回のつづき


なぜ、アスペルガーかと疑うのかは
色々と理由があるのだが、
ここでは個人の名誉のために省く。

そんな中で、
一番困った彼女の動作は、
とにかく泣くのこと。

ふつうにおしゃべりをしていて、
彼女がトイレで途中で退散。

帰って来ると
明らかにテンションが下がっている。

「どうしましたか?」と聞くと。

表こころブログ_公衆の面前で泣く女1

本当にふつうに
アフタヌーンティーで号泣しだすのだ。続きを読む

かつて、私の心を虜にした女性がいた。
T:キッチン(ティーキッチン)
その人である。

表こころブログ_「自分は霊が憑りつきやすい」と言った女1

以前にも書いたので参照されたし。



この方の年齢は40代、
もともと広島出身だが
20年ほど東京で働いていた。

Uターンで帰ってきたころ、
私と知り合ったのだ。
続きを読む

その日は夜遅めに
電車に乗り帰路についた。
運良く、席を見つけたので
座ると、微妙に私の隣が空いていた。

座るにしては狭いし、
空けるにしては広いし。

しばらくたって
一人のおばさんが乗ってきた。

ぽっちゃりでメガネのおばさんだった。

表こころブログ_電車のうーんうーんおばさん1

そしてツカツカと
歩み寄り私の隣にすとーんと座る。

私は一瞬で悟った
「持っている人だ」

続きを読む

健康保険。
このシステムを使えば
たいていの人は医療費を
全額の3割でまかなうことができる。

ある眼科ではリラクゼーションを
健康保険で適応できる
との噂を耳にした。

紹介された眼科は街中にあるのだけど、
古いビルの中にある
年季の入っているクリニックだった。

表こころブログ_健康保険チョメチョメ眼科号泣1

ちなみに、ここのビルに
入っている別の病院では以前、
2000円ほどした新品の傘を盗まれる
という由々しき事件が発生したのだが、
そこはまた別の話。

この眼科に最初訪れたのは
5月のことだった。
続きを読む

↑このページのトップヘ