顔と心の毎日 by表こころ

占い師のしがない日常。国家資格を活かして生活のためになることをイラストでお送りします。

統計医学修士 + 占い師(手相+人相+四柱推命+タロット)
対面・電話鑑定は → tesoninsoあっとgmail.comまで(30分5000円)
遠方の方の占いは → https://coconala.com/services/877602 (四柱推命3000円)

中高生・看護学生時代

今日は早めの更新にしています!

表こころブログ_優秀なる目撃者1
表こころブログ_優秀なる目撃者2

あたしンちで
似たような話がありますよね。

ほんとに些細な話でも
オチがないような話でも
その人の性格とか生活が
垣間見れる話って大好きです。



↓クリックくだされば励みになります。
 

※個人情報のためフェイクをいれています。

表こころブログ_認知症でも興奮パート2-1
表こころブログ_認知症でも興奮パート2-2

前回の記事にも書きましたが、



認知症の方って
ものすごく人の体型に
敏感なんですよね。

そして、正直で、ときには
他人を巻き込むことも厭わない。


実際には、
「(お茶を)この人にあげんさい」
といわれたとき。

あまりにも突然過ぎて、
しかも間が面白かったので、
同級生の友達と

表こころブログ_認知症でも興奮パートおまけ
こんな感じで笑いあってたものです。



↓クリックくだされば励みになります。
 

表こころブログ_身構えてしまう前置き2
表こころブログ_身構えてしまう前置き3

この梶原さんの
「なんかぁ~」
はその後に必ず
長くて淡々と続く愚痴が来るのが
おさだまりでした。

だから、パブロフの犬現象のように
「なんかぁ~」と言われると
身構えてしまったものです。


ほんと、いまでも
思い出しながら描いてると
笑えてしまう。

梶原さん大好き。



↓クリックくだされば励みになります。
 

表こころブログ_話し出したら止まらなかった同級生2
表こころブログ_話し出したら止まらなかった同級生3

クラスは違うけど、
未だにクラスメイトで会うたびに
彼女の話題で盛り上がる。


彼女は私のトラウマ
人生を変えた人。

聞き上手は大切だと
私に骨身に染みさせた
青春の宿痾そのものだった。



↓クリックくだされば励みになります。
 

表こころブログ_認知症も興奮する体2
表こころブログ_認知症も興奮する体3

認知症ですごく印象深いのは
私の体型とか体の硬さとか、
そういうプリミティブな部分で
みなさん興味を
お持ちだということでした。


↓クリックくだされば励みになります。
 

昨日のつづき
表こころブログ_森元会長、女は会議が長引くのでしょうか2
表こころブログ_森元会長、女は会議が長引くのでしょうか3

私もそうでした。

メンバーが話していることを聞いて
『あ、私もそれ分かる。話そう』
となっちゃうのですよね。

そしてみんな延々と
話したいことを
話してしまって、
最初の議題を見失ってしまうので、
落としどころや本筋を探して、
けっきょくグダグダになって
口数ばかり多くなってしまう。

そういう負のループが
多かった気がします。


ちなみに、
私が今日の漫画で一番訴えたいことは
田原総一朗はたれ目なのに
なんであんな鋭い目なのか?
ということです。



↓クリックくだされば励みになります。
 

表こころブログ_私の体重を見たのは誰だ1
表こころブログ_私の体重を見たのは誰だ2

リアクションめちゃくちゃ早かったよ。

「私の体重見t・・・」
「見てないです(ピシャッ)」

私の発言と被ってたからね。

別に見てもいいんだけどさ!


↓クリックくだされば励みになります。
 

表こころブログ_人をダシにしてメアド聞く男2
表こころブログ_人をダシにしてメアド聞く男3

これは私の人生でも
怒り心頭な思い出トップ10に入る話。

だって、私わざわざ気を利かせて
「メアド交換したら?」
とこっちが言ったのに、
その場では交換せず(できず)
あとでこっちを言い訳に交換するなんて。

それもnewキャラを巻き込んで~
そりゃ怒りますよ。

このこと思い出して
眠れない夜もありました。


でもね・・・
それから清水は東京に行って、
しばらく会えなくなったけど、
一度だけ大学の時に
たまたまみんなで会ったら、一言
「きれいになったね」だなんて。

あの一言で、もう全部全部
許してしまえるんだよね。
不思議。



↓クリックくだされば励みになります。
 

↑このページのトップヘ