私はふだん、
ネガティブな方向にならないよう
体調について書かないように
しているけど。

表こころブログ_低気圧頭痛1

とんでもなく頭痛もちだ。

とくに昨日はやばかった。
思わず職場で
『帰りたい・・・・』
と思ったくらいだ。

小さいころは
すごく体が丈夫で
あまり風邪も引かなかったのだけど

表こころブログ_低気圧頭痛2

20歳をすぎてから
頭痛もちになったし
体もいろいろ悪くなった。 
貧血にもなった。

もともとのアレルギー体質や
近視と乱視もあるし。
定期的におなかが張って
おなかを壊す。

去年行ったハワイ旅行のときに
体を崩して
ずっとホテルで寝てしまったのだ。


表こころブログ_低気圧頭痛3

とは一緒にハワイ旅行に行った
友人の弁である。

毎年雨の季節は憂鬱だ。
今年は特にひどい気がする。

だからネットでいろいろ調べたら、
気圧の推移と頭痛の危険性を示すサイト
「頭痛ーる」を見つけた

表こころブログ_低気圧頭痛4

どうも、気圧が低ければ低いほど
頭痛になりやすいのではなくて、
1003〜1007hPaに低くなるときが
一番頭痛になりやすいらしい。

確かに昨日は警報になっていたな。


で、何か薬はないものかと
調べていたら



漢方の「五苓散」

効能は「体の水のめぐりが停滞し、偏っているのをうんぬんかんぬん」といかにも漢方らしい文句を謳っている。

そうか、私の体内の
水が停滞したりして
おいたをしているのだな。

よし、この漢方薬、
月末広島に帰った時に、
保険適用でいいことしてくれるあの眼科で
ブルジョワ華僑なみに爆買いをするとするか。

表こころブログ_低気圧頭痛4

※その眼科とは


昨日は特に
強い頭痛があった。

切に受診や服薬の大切さを
感じたものだった。

考えてみれば
昨日、7月8日は干支で言えば
壬子にあたる。

表こころブログ_低気圧頭痛5

そう、水行の大過だったのだ。



↓クリックくだされば励みになります。