ガールと名乗ると
怒られる年齢ではありますが、
本日は私の一日の動きを
イラストつきで
ご紹介したいと思います。

表こころブログ_東京の土地柄を調べたい1御徒町のロシアンパブ4

というのが、たまにお客さんで
「表先生はいつ寝ているのですか?」
とか
「表先生が開運のために一日どう過ごしますか?」
とご意見をいただきましたので。

特に自粛が明けて、
かつ新居へと移った
6月からは
ずっとこんなルーティーンです。

1.早朝


iPhoneの目覚ましアラームで起きる。

表こころブログ_東京の日の出日の入り2

7月上旬の都内は
涼しいときもあれば
暑いときもあり。

でも調子にのって
冷房をせずに寝た場合、
起きたら寝汗だらけです。

表こころブログ_CITYガール表こころの一日1

かといってつけっぱは
お腹がくだるし。
むずかしい。

朝起きて、まず最初に
やることはうがい。
おそらくこれは
小学生からの習慣。

窓をあけて
換気扇を回す。

そして、新居の綺麗な
お風呂場になってから
出勤前にやるのは

表こころブログ_CITYガール表こころの一日2

シャワー!

広島の職場は
朝5:00起きだったのと
家族が寝ているのとで、
とてもシャワーを
する余裕がなかった。

仕事前のシャワーって
なんか、とーっても
都会の女じゃない!?

大丈夫?
竹内まりあとか作詞しちゃう?

まあ実際には汗だくだから
やるのだけど。

ちなみにバスタオルは
東京で暮らすと決めてから
白で統一することに。

表こころブログ_CITYガール表こころの一日3

・・・の予定だったのだけど。

実家から送られてきたのが
アメリカのお菓子みたいな
派手な色なもんで

表こころブログ_CITYガール表こころの一日4

そのまま使っている。

お風呂から出たら
そのあとコンタクトしたり、
髪をといて、しっかりと結ったり。

表こころブログ_CITYガール表こころの一日5
(ちなみに新居の洗面台が私の独居人生で初の洗面台)

私はノンシリコンシャンプー
使っているので、
髪がかなりきしむ。
朝一番のストレス。


そして出勤。

鬼の××線で長いこと揺られて、
途中で乗り換えて。

表こころブログ_東京の日の出日の入り6

私が築年数の浅い新居を決めた代償に
職場から遠いところにした。

まぁ、仕事も複数あるし、
都内のあちこちにでかけるから、
多少はね?
長くても辛抱。

2.お仕事


そしてお仕事。
すーっごく楽しい。

やっぱ都内に来てよかったよ。

表こころブログ_CITYガール表こころの一日6

田原総一郎もびっくりの
激熱政治討論。

帰りはちょっと
都会的な寄り道。

表こころブログ_CITYガール表こころの一日7

コンビニのイートインで焼き鳥。
(広島でもできるわ)




3.帰宅後もう一仕事


汗だくになって
家に帰るなり、
服を全部洗濯機に放り込んで

表こころブログ_CITYガール表こころの一日2

シャワー

私はほんとに汗っかきなんです。

高校の頃、夏になると
誰が私より汗っかきかを
それとなく調べていたけど

表こころブログ_CITYガール表こころの一日8

おそらく私がトップだった。


電通OLのお仕事が終わっても、
夜は夜でお仕事。

そう、ブログの更新です。

表こころブログ_CITYガール表こころの一日9

すでに下書きを
してあるブログに
イラストを彩る。

でも、常にギリギリで
20:00の更新時間に
間に合わないことがしばしば。

ていうか30秒前に
記事が仕上がることが
6割ぐらい。

夜には窓を開けて
思いっきり換気。
(風水的には夜の換気はタブーだけどこのご時世気にしちゃいけない)

他にも鑑定依頼の四柱推命を分析したり、
以前見たお客様の情報をまとめたり。

4.夜の楽しみ


ブログが終わると今度は家事。

洗濯をしたり、
掃除機をかけたり。

実は私、必ず一日に一度
掃除機をかけるのだ。
詳細はまた今度。

お料理は24:00から0:00の間にしている。

忙しいときは
家事を休日にまとめてやる。

そして、寝る前にもう一度、

表こころブログ_CITYガール表こころの一日2

シャワーを浴びる。

表こころブログ_お分かりいただけただろうか

そう、私はシャワーを
一日に3度浴びるのだ。

しずかちゃん症候群。

なぜなら
尋常じゃない
汗かきだから。


さてさて、お布団に入っても
眠る前についついスマホを見てしまう。
youtuber見ちゃう。

もちろん画面の光が
眠りを浅くさせてしまうから、
ブルーレーザーカットの眼鏡をかけて。

すしらーめんりく

最近のmyブームはこの子。
かわええ。

ゆりやんも大好き。

ゆりやん

夜寝る前は
失敗とか怒ったこととか
あんまり思い出したくないですよね。

寝つきがよくないから。

なるべく美しいものや
楽しいものを見て眠りたいんだ。

5.最後に


ざっとだけど
これが私の一日。

冒頭に
「開運のために一日どう過ごすか?」
と尋ねた方がいると書きました。

表こころブログ_お分かりいただけただろうか

そう、
私の一日には
開運の「か」の字も
ないのだ。

表こころブログ_CITYガール表こころの一日10

いつだってそう、

日々、まじめに働き、
日々、感謝をし、
日々、楽しみを見出す。

それが一番と思うのです。

P.S.

最近、仕事もすごく楽しいし、遊びに行くのものすごく楽しい。残念なのが浮いた話がないことと、東京での個人鑑定があまりないこと。が、実は私はいま都内のある占いの館で勤務している。ので占い枯渇はしていない。でもこの記事を書いていて思った。私はおそらく、幸せな結婚や、幸せな家庭を犠牲にして、今の生活を楽しんでいるのかなって。



↓クリックくだされば励みになります。