手相を専門としない
ある占い師は

「手相は縦の線はよくて
 横の線は悪い」


と私に言ったことがあった。

表こころブログ_ビアラシビア0

確かに、その文句誰かの本で
読んだことがあるような。

やたらとピンクの多い
分厚い本だった気がする。

たしかに、縦の線は
運命線や太陽線があるが、
横の線も一概に悪いわけではない。

kaokokoro手相部位j

今日はそんな横線の名手
ビア・ラシビア線について
紹介したいと思う。

表こころブログ_ビアラシビア1


1.ビア・ラシビア線とは


ビア・ラシビア線とは
インドの言葉で「自由」「雲」を表す。
別名を放縦線(ほうじゅうせん)という。

表こころブログ_ビアラシビア2

手相の親指と反対側、
小指を垂直に降りた
手首側で横へと伸びる手相である。

この手相がある人は
型にはまらず、
束縛を嫌い、
天衣無縫の才能
がある人。

まさにフリーランス向きやね。

表こころブログ_ビアラシビア3

しかしながら、
運命線が「管理職」「起業」を
意味するのに対して、
このビア・ラシビア線は
「雇われや束縛・団体行動に向かない」
というニュアンスが強い。

ちょっと、後ろ向きな意味やね。


2.恋愛運に対してのビア・ラシビア線


原宿の母のお弟子さんである
島田秀平さんはビアラシビアを
エロい線の一つとしている。

一人の人間では我慢できない、と。

ビア・ラシビアは型にはまらない。
だから、1:1のお付き合いではなく
複数の人と、というのが先生の弁。

表こころブログ_ビアラシビア4

私はそこまでは思わないけど、
私が思うビア・ラシビアの特徴。

それは夜の男女のあれこれで
スタンダードなものよりも、
ちょっとアブノーマルなもの
好きなのではないか。

そんな仮説を立てている。
(実際にどうかは未検証)



3.しかし、行き過ぎた放縦線は健康に注意


ビア・ラシビアは非常に
ややこしい手相で間違えやすい。

手相の小指を垂直に下した
手首側の膨らみは
月丘(げっきゅう)という。

ここの横線、および斜めの線は

表こころブログ_ビアラシビア5


上から順に

頑固線
健康線(金運線)
ビア・ラシビア線

ビア・ラシビアはその中でも
一番手首側に近い線である。

表こころブログ_ビアラシビア6

問題は健康線と
ビア・ラシビアが絡みつく場合。

健康線とは手首真ん中から小指に向かい
斜めに伸びる線のことである。

この健康線と
ビア・ラシビア線が
中間の位置にあると

表こころブログ_ビアラシビア7

仕事や生活リズムに束縛されていて
今ちょっとおつかれちゃん。

という意味になる。


ちなみにこの健康線、
名前とは裏腹に、
出ていると健康に注意という線だ。

東明館の始祖は
「健康は生命線で見れるので、
 健康線では一切見ない」

と語っているなど、
その内容は流派によって分かれる。






このように、
たっぷりと見ごたえのある
ビア・ラシビア線。

どちらかというと珍しい線だ。

では、この線、
「あって嬉しい線か」「嬉しくない線か」
と尋ねられたら
個人の価値観になるので断言できない。

ただ、私の意見だが
自分にこの手相があってほしいか?
と聞かれたら

表こころブログ_ビアラシビア8




↓クリックくだされば励みになります。