大学の頃、
東京に行った私の女友達の話。

サリーちゃんと言う。

彼女はファービーにそっくりだった。

表こころブログ_大学生にも関わらずプロポーズ1

彼女は大学の四年間に、
四人の男と付き合ったのだが
その全員からプロポーズされたのだという。

サリーちゃんは確かに
目がぱっちりで可愛い女の子だった。

しかし、高校時代は
サリーちゃんは彼氏がいたことがない。

そんな彼女は常日頃言っていた。
「大学に行って
 彼氏いたことないと言うと引かれるから、
 二人と付き合ってたことにしよ〜」


そんな策略をもって東京で進学した
彼女は合計4人の男性と付き合った。

そのうち結ばれなかった方の
3人の歴代男性は

表こころブログ_大学生にも関わらずプロポーズ2

本当にモノの見事に
オールスターな人たちだった。

何しろ彼女が初体験であることを
初代彼氏は見抜けなったくらいである。





そしてその歴代彼氏全員から
プロポーズをされていたのだ。

何故だろうか。

確かに、サリーは見た目はとても可愛い。
(ファービーに似ているけど)

でも大学生相手になぜこうも
急いでプロポーズしたのだろうか。

謎は深まるが、
その理由は単純明快。

表こころブログ_大学生にも関わらずプロポーズ3


サリーは
パパの潤沢な資金を元に、
山手線沿線上に
億ションを買っていたからだった。


かつて中園ミホ先生の名作
「やまとなでしこ」において、
「服で男は落ちるけど
 住んでるとこで男は落ちないわ」


kaokokoro42-1j

と松嶋菜々子がいうシーンがある。

私はそれを信じて生きてきた。
(かといっておしゃれセンスは0だけど)

サリーの場合、
住んでるとこで
男を落としたというわけだ。



↓クリックくだされば励みになります。