さて、みなさまにご報告です。

私、表こころは
東京での住居をすでに契約し、
荷物もあらかたあらかた送っており、
3/26以降に完全に
東京都内での生活が始まります。

そう、広島でごろごろしている今でも
YURIKO王国*では家賃が発生しています。
*東京のこと

実は、いまこうして広島で
パソコンを更新していますが、
もしかしたら、ブログの更新が
5月以降になるかもです。

その理由は・・・

表こころブログ_東京でジョーカーみたいな物件1

えぇそれはなんで?
と思いますよね。

表こころブログ_東京でジョーカーみたいな物件2

そうなんですね。
見事にババを
引いてしまったのです。

ことは物件探しをしていた
1月にさかのぼります。

例の野心家の不動産女性が
私に会うなり言ったんです。

「表さんが第一希望の物件は
 埋まってしまいました!」

なんて。

表こころブログ_東京でジョーカーみたいな物件7

さすが敏腕野心家。

あれよあれよと広げた風呂敷に乗り、
代わりの物件を内見することに。

しかも、私が入居予定だった部屋は
住人が住んでいたため、
ほかの部屋を見たのだった。

「ここにします!」

私は自分が住むお部屋は見ることなく
決めてしまったわけだ。

これもババを引いてしまった
理由の一つとも取れる。


ではなぜそのマンションに
あくまで私がこだわったかというと

表こころブログ_東京でジョーカーみたいな物件5


占い師、占いに溺れる。

なんという情けなさ。
私がいままで鑑定してきた
1000人のお客さんは
こんな私をみたら泣くよ。

しかも築20年までがよかったのを
実際には築30年で我慢したからね。




2月後半、引っ越しで
当該物件に数日住んでみて驚き。

表こころブログ_東京でジョーカーみたいな物件4

とにかく汚い。

汚いというより
つくりが雑。

初日の荷物入れで
『ここ、引っ越そう』
と思ったのでした。

しかも、内見の時は
不動産の人が
スリッパを用意してくださるから
気づかなかったけど、
床のフローリングがZARAZARA!

とげとげしてるのよさ。

表こころブログ_東京でジョーカーみたいな物件6

靴下が持って行かれる床?
って言ったらわかりやすいかな。


だから一か月もたたずに
転居を考えている私。

しかし、恐るべし。
東京の物件

表こころブログ_東京でジョーカーみたいな物件3

広島の実家暮らしで
こつこつためた貯金が
一瞬で溶けたのだから。



↓クリックくだされば励みになります。