いとこが一時期、
「クレイジー」
という言葉にハマっていた。

表こころブログ_せいこうしょうに代わる隠語1
↑ボブ・サップの隠し子と言われたいとこ(女)

外にいる猫にも
「クレイジー」
遅れてきた焼肉の注文にも
「クレイジー」
子供というのはハマった言葉があると
何度も使ってしまうものだ。

私も酒の席で気に入った
単語は何度も繰り返してしまう。

「めくるめく」
「起承転結」
など。

そして、マイブームに関係なく
私が重用をしている言葉ある。
それは
「関係を持つ」
「裏切る」
という言葉だ。

占い師というのは地上波で
放送できない相談も受けるものだ。

男女のくんずほぐれつを聞いてて
顔を赤らめている場合ではない。

しかし、客商売なので
あまりに砕けた言い方も良くない。
表こころブログ_せいこうしょうに代わる隠語2

そのときにとても便利なのが
「関係を持つ」という言葉だ。

これは便利。

「あなたさまは旦那様と相性がいい一方で、新たに刺激的な男性と関係を持たれた」

ほら、品のない内容が
文面だけはぐっと品が良くなった。

表こころブログ_せいこうしょうに代わる隠語3


エッ×する、
s××する、
ナ×をする、
夫婦生活をする、
契りを結ぶ、
一線を越える、
親密になる、

色々な言い方がある。





初めて「関係をもつ」
という言葉の本当の意味を
電子辞典で知ったときに
これは便利な言葉だと感動したね。

表こころブログ_せいこうしょうに代わる隠語5



もう一つは「裏切る」という言葉。

契約や約束など
漠然とした使い方ができるが、
「裏切る」という言葉ひとつで
不倫をするという意味を持つことも。

これもなかなかに便利。

ただ、相談者さまの状況に言うと
角が立ち、使い勝手が難しいところ。
表こころブログ_せいこうしょうに代わる隠語4


余談だが、高校の頃彼氏のことを
きかれたある女子が
「一線は越えた(ママ)」
とうつむいて言っていた。

彼女は不特定多数の人と
関係を持つ人を知っている私は
黙って聞いていた。

昔でいうAV女優のことを、
いまはセクシー女優と呼ぶらしい。

彼女の発言を聞いて
私はそのことを思い出したのである。



↓クリックくだされば励みになります。