私の友人で
とてもモテる人がいる。

胸が大きくて、
見た目が派手で
盛り上げるのが上手。

彼女がファミレスで
食べていた時のこと。

表こころブログ_本気で口説く1j

何やら、
店内の男が
騒がしい。


何やら話している。

「マジかよー」
「いや、ほんとだって」

表こころブログ_本気で口説く2j


「ほんまに可愛いって」

「ああいうのがタイプなん?」

「めっちゃエロいじゃん!
マジタイプ」

おそらく会話の糸口は
彼女だろう。

彼女、こういうこと慣れている。
街中で出会った男に 話しかけられたり、
からかわれてたりすることに。

「でも遊んでそうじゃん」

「そこがいいじゃん」

「素人A〇女優みたいで!」

表こころブログ_本気で口説く3j

そしてその男たちは
すすすと彼女のもとへ
やってきて言った。

「すみません。
さっきから見ていて」

「本気で好きです」

「タイプです」

「連絡先教えてください」
表こころブログ_本気で口説く4j




私、この話を
後日聞いてから
心底、思ったね。

出川哲郎「お前はバカか」j

『この口説いた男、
生粋のバカだな』って。
(普段ストレートに言わないのですが
あえて使わせていただきました)



だってそうじゃろ?
(広島弁)

いまから口説きますよ
本気でひとめぼれしましたよ

なんて女性にたいして
「素人A〇女優みたい!」
なんて言葉は一番
信頼なくすだろ。


だから、こういうのは
嘘でもいいから
「初恋の人に似ている」とか
「生き別れの家族に似ている」とか
言えばよかったのに。

表こころブログ_本気で口説く5j


「素人A〇女優みたい」と言って
ほんとにオトせると思ったのだろうか。

森羅万象謎だらけの中、
男心はさらに謎であった。



P.S.

ちなみにその男に対して
彼女が連絡先を教えることは
なかった。
(割とほいほい男の誘いに
のる女の子なのに・・・
ほんとバカなナンパだねぇ)



↓クリックくだされば励みになります。