※この記事は私の手違いで
昨日未完成のまま公開されたものです。


私はこう見えてアロマ好きだ。

パルコの開運館で働いていた時から
アロマをよく店内に焚いていた。


表こころブログ_イランイラン安眠1j

その中でも特に好きだったのは
アロマのイランイラン。


眠る前にもよく炊いていた。

しかし、ここで問題が。

よくまとめサイトてきなネットでは
イランイランは安眠に効く、
と書いてある。

表こころブログ_渋谷の路上占い3j

これはウソ。

逆に寝つきが悪くなるよ。




そもそもアロマの効果として
鎮静と亢進があって、
鎮静:イランイラン、ひのきなど
亢進:ミント、柑橘系など
などという風に二分できる。

イランイランはリラックス効果が高く
ストレスを緩和してくれる。

そこが人気の理由の一つかも。
しかし、落ち着く一方で
逆に気分が高揚してしまうのです。

なぜなら、
イランイランは

表こころブログ_イランイラン安眠2j
↑アダルトな話の主人公・ウズ子

ロマンチックな
官能アロマだからです。

東南アジアでは
新婚夫婦のベッドに
イランイランの花を
ぶちまけるらしい。

表こころブログ_イランイラン安眠4j

つまり、
そういう使い方を
するのに
夜寝るときに焚いていたら

ドキドキしちゃうよね。





以前婚活に行ったときに、


「アロマが趣味なんです」
なんてことを書いていたらから
そこを突っ込まれると

「そうなんですよー
でもイランイランっていう
リラックス目的で買ったアロマが・・・」

表こころブログ_イランイラン安眠3j


なんて小話をオチつきで話す私は
やっぱり色気より
芸人魂が吠えるのだな。





だけど、そこがまた魅力。
落ち着いていて、どこか懐かしい匂い。



↓クリックくだされば励みになります。