「仕事が辛い」
という相談をよく受ける。

かのさくらももこさんも
OLをやっていた過去があることを
みなさんはご存じだろうか。



「OLに向き不向きなんてない。
やるかやらないかだ」
と思っていたが、
実際に働いて

「やっぱり向き不向きはあるものだ」
という結論を出したという。

表こころブログ_仕事が辛い2j

私も概ね副業を楽しんでやっていた。

ところが、このところ、
かなり仕事が憂鬱に思える時が来た。




理由は上司が
「いままで紙媒体だった
過去のデータを、
全部パソコンで打ち込もう」

と言い出したからだ。
表こころブログ_仕事が辛い3j

これがもう・・・半端ない量でさ。

小さい町民全員のデータを
打ち込むような感じ。

しかもこれまた、
パソコンのソフトが絶妙に
インターフェースがわるくて、
たとえば「10002431」
と打ちたいのに、
勝手に「10203001」
とか文字が準備されている。
(親切迷惑な設定)

これを一度消して文字を入力するのだ。


そして、とにかくクリック、クリック、クリック♪

クリックのし過ぎで
腱鞘炎になりかけた(まじで)

朝5時に起きて、職場行って、クリッククリック♪

食堂食べて、デスク戻って、クリッククリック♪

この現状、
秋元康さんあたりが
作詞してくれないかな?

そしたらHKt48だろうが
AKB48だろうが
踊ってもらって構わない。




ちょっとこのところ
仕事が大変だったな。

「仕事が辛い」
という相談が
骨身に染みてくる。


そもそも、私は占い師。
運命は見えても、
魔法は使えない。

現状を変えようがないのだ。

しかしもしも、
私が魔法使いならどうしよう。

この辛い仕事の現状を
変えられないものか。


ここで、
魔法少女・こころの出番だ。

表こころブログ_こころ流奥義j

「こころ流奥義・水飲み鳥!!!」
表こころブログ_仕事が辛い1j
※ネタ元 「theSimpsons」


なんて水飲み鳥を
私の代わりに
クリックしてもらおうかしら
kaokokoro夢路j

そんなことを妄想しながら
今日も私は
社畜の体ごと
眠りにつくのである。



↓クリックくだされば励みになります。