これ書いていいのかと
思ったけれど、夏だしいいか。
(ナゾ理由)


私が以前、
ある店舗で働いていたとき

座っていたある先生が
すくっと立ち上がって言った

「このイス染みがあるでしょ?」

kaokokoroウンコ運気1j

「これ、ウ○コ染みなんよ」

えっ!?

感情-気づきj


「前、ここに○○先生がいてね
あの先生よくウ○コ漏らしてたんよ」


ドン引きした。

そもそも何の脈絡もなく
そんなことを言い出したから
まさかのウ○コ・カミングアウトである。


たしかに他のイスを見ても
こげ茶色の染みが
ところどころについている。

その先生はつづけて
こう言った。

kaokokoroウンコ運気2j

「こういうのを△先生は
いちばん嫌がるんよ。
『運気がさがる~』って」


その話聞きながら
私思ったね。

kaokokoroウンコ運気3j

『だれだってイヤだろ』

うんうん頷くわたし
だけど、これって
運気うんぬんじゃなくて
誰だってイヤじゃね?

(クイズ:上の文章にいくつ「うん」があるでしょうか)




後日、ゼミのみんなで
ホテルのビュッフェに行ったときに
この話をした。

(全員看護なので、
食事中に排泄物の話はなれている)

「ウ○コだけに運気が下がるとかw」
ってみんな笑ってくれたけど。

私はデンジャラスな占い会社に
入ってしまったのだと
話しながらも笑っていたが、
心までは笑えなかった。


その後、かわいがってくれた
その先生が何度もこの店舗に戻るように
すすめたが、私はきっぱりと断った。

あの衝撃の告白を聞いた日を最後に
その店舗へ近づくことはなかった。



↓クリックくだされば励みになります。