顔と心の毎日 by表こころ

占い師のしがない日常。国家資格を活かして生活のためになることをイラストでお送りします。

統計医学修士 + 占い師(手相+人相+四柱推命+タロット)
対面・電話鑑定は → tesoninsoあっとgmail.comまで(30分5000円)
遠方の方の占いは → https://coconala.com/services/877602 (四柱推命3000円)

2020年10月

渋谷駅とか新宿駅とか
池袋に行くといつも思うんです。

表こころブログ_思うこと1

表こころブログ_思うこと2

表こころブログ_思うこと3

表こころブログ_思うこと4

人は多いけど
この中で
寂しくない人は
いるのだろうか。



↓クリックくだされば励みになります。

みなさまこんばんは
表こころです。

さて、
日曜日から木曜日まで
広島に帰る予定ですので、
つきましては広島の対面予定を
募集しております。

予約可能時刻は


1.鑑定可能日


11月2日 月曜日
10:00-11:30
11:30-13:00
13:00-14:30
14:30-16:00
16:00-17:30
17:30-19:00 占いバー
19:00-20:30 占いバー
20:30-22:00 占いバー

11月3日 火曜日
10:00-11:30 私用
11:30-13:00 私用
13:00-14:30 私用

14:30-16:00
16:00-17:30
17:30-19:00
19:00-20:30
20:30-22:00

11月4日 水曜日
10:00-11:30
11:30-13:00

13:00-14:30
14:30-16:00
16:00-17:30
17:30-19:00
19:00-20:30
20:30-22:00


11月5日 木曜日
10:00-11:30
11:30-13:00
13:00-14:30

朱色の太字は予約可能
黒字の斜線は予約不可



以上のとおりです。

詳細は以下の記事を
ご参照ください。



なお、
11月2日月曜日の19:00から
11月3日火曜日の深夜2:00までは
中区薬研堀の占いバーにおります。

こちらは鑑定料金2000円ですが、
バーの場所代が別途かかります。

詳しくは表こころのメールまで
ご質問ください。

tesoninsoあっとgmail.com


表こころブログ_11月広島鑑定とバー

おまちしております。



↓クリックくだされば励みになります。

私はいまiPhoneの要領制限を
50GBにしているのですが、
三月の買った当初は
7FBでした。

表こころブログ_DOCOMOショップの柔軟さ

表こころブログ_DOCOMOショップの柔軟さ2

助かったよ、
docomoショップさん・・・。



↓クリックくだされば励みになります。

すみません!
本日も鑑定やら郵便やら
病院やら婚活やらで時間がないため、
漫画にします。

広島に帰るから
記事のストックつくらないと
いけないのに。

表こころブログ_不倫をしている人の手相

そう、占い師は言葉裏に
本音を潜めます。

ちなみに、前の職場では2人ほど
この不倫手相の人がいました。





↓クリックくだされば励みになります。

ごめんなさい。
本日もちょっと忙しくて
漫画形式になります。

表こころブログ_ハチ公前のイケメン1
表こころブログ_ハチ公前のイケメン2

しかも前回とオチ似てるし。

今まさにこの記事が更新される頃
この漫画のイケメンと
回転寿司食べてるwww

しかし、このちんけな画力では
彼の美しい瞳の1/10も
描けていない・・・。


↓クリックくだされば励みになります。

表こころブログ_エ×チはせんよと言った男1


あれは広島にいたころ。

私は信じられない
LINEのトーク画面を見ていた。

表こころブログ_エ×チはせんよと言った男2

そのトークの送り主は
以前、合コンで会った男の子。

表こころブログ_うんこさん4j

イケメン度はS級の男子。

KING&PRINCEにいたら
彼以上のイケメンは平野紫耀しか
いないのではないかと
思うぐらいイケメン。

この記事に書いた男の子ね。



彼が送ったLINEトークは
以下のようなものだった。

表こころブログ_エ×チはせんよと言った男3

なぜこのようなことを
私が言われたかというと、
話は二人の出会いにさかのぼる。

続きを読む

前回、LINEブロックについて書いた。



しかし、
そうもいかないのが
最近の事情である。

最近の私は毎週末は
婚活や出会いに
いそしんでいる。

例えばお酒の場所で会ったり
マッチングで二人でお茶をして、
その後に必ず来るのが、

表こころブログ_そして悲しきLINEブロック1

「LINEを交換しませんか?」
というお誘い。続きを読む

私が広島時代、
大変お世話になったのは、
相席屋(相席ラウンジ)である。

表こころブログ_相席屋の相棒と決別した話1

相席屋とは・・・バーや居酒屋のような店舗で、赤の他人である男性客と女性客が席を相席して飲むというシステム。多くの店舗で男性客は料金があるが、女性客の場合、無料である。キャバクラと違うのは男性も女性もお客同士であるという点である。CtoC商法の典型例。

これには二つの意味でお世話になった。
パラサイトの極貧家族なみに
貧しい私にとって
無料で呑むことも
食べることもできる場所であり、
かつ、男性の出会いも期待できる。

しかし、広島にある
複数の相席屋で唯一の弱点は

表こころブログ_相席屋の相棒と決別した話2

一人で行ける相席屋がない、
ということ。続きを読む

↑このページのトップヘ