統計医学修士 + 占い師(手相+人相+四柱推命+タロット)
対面・電話鑑定は → tesoninsoあっとgmail.comまで(30分5000円)
遠方の方の占いは → https://coconala.com/services/877602 (四柱推命3000円)

2020年07月

その千葉県で落ち合った男性は

表こころブログ_婚活都内事情後編1

こんな感じの人でした。

どちらかというと体育会系。
そしてデスクワークでない仕事の人。

私はこっちにきてから
海をみていないので、
ドライブデートをすることに。

その人が

表こころブログ_婚活都内事情後編2

まぁ呆れるぐらしゃべる。

緊張しているのか、
ハイになっているのか、
とにかくしゃべり続ける。続きを読む

私が都内に出てからというもの

表こころブログ_小池百合子

占いの副業計画は

表こころブログ_都内のバイト面接に出向いてわかったこといろいろ2

完全に崩壊。
都内でその日暮らしです。

計画の変更を余儀なくされました。

首都以降計画は
2020年コロナ惨禍のせいで
骨組みから見直されることに。

東京でやるべき選択肢の札は
ことごとく燃やされたわけだ。

では残りの手札はなにか。

表こころブログ_婚活都内事情1

婚活でした。続きを読む

看護学生とは金もなければ
時間も無いという
日本国の闇を濃縮している。

私が学生時代に
ハマっていた中華料理が
広島の市街地にある。

そこはお昼時になると
500円でランチが食べれる。

一時期ここにハマりまくってて
友達と遊ぶときには
ここで食べていた。

表こころブログ_まずいと不評だった広島のある中華料理1

全部で3人ほどの友達を一緒に行った。

しかし、評判は悪く
ある女子はあとで言った。

「ぶちマズイ!スープなんか油じゃん」
続きを読む

前回のあらすじ
表こころブログ_忌まわしい神となった呪いのトリュフチョコ1




湿度の高いキッチンに置いていた
袋の中にあったのは
トリュフチョコの面影もない
大きなチョコの塊であった。

まるで千と千尋の
川の神様のような姿。

表こころブログ_忌まわしい神となった呪いのトリュフチョコ2

『このままでは食べられない』

続きを読む

私が付き合っていたデッカチャン。
20歳以上年上の男性。
(体の関係はもちろん、キスすらない)

彼との毎日は
怒ることもあったけど、
それを補って余りある
破天荒さと面白さだった。

だから、
『あの時のこれはいやだ〜』
なんて言ったらキリがないし、
私だって反省すべきポイントはある。

それでも、いまでも
『これはどうなの?』
ということがある。

表こころブログ_彼氏のこれどうおもう?0

今日はそんな元彼の
これってどうなの?を
紹介したい。続きを読む

Youtubeで
ある海外ドキュメントに
はまっている。

それは道路にひかれた動物を
食べるおじいさんや、
違法美容整形など、
ちょっとした心の闇を
垣間見るドキュメント。

バナナで煙草のパイプを作ろう!
という動画があって見てみたら

表こころブログ_潔癖症と新型コロナ0

当たり前のように
「最後に×麻をいれます」
なんてぶっこんで来てワロタ。
続きを読む

以前も書いたが
私のイラストは下品だ。

表こころブログ_カワイイカワイイカワイイ1

でもこの下品さが
私は嫌いではない。

私はある意味、
人様の欲望や心のスキマを
代弁しているのだ。

楳図かず男、藤子不二雄Aらの
私への影響は計り知れない。


しかし、この前
ショックだった。

寝る前に見たスマホで

表こころブログ_カワイイカワイイカワイイ2
すごく可愛いデザインを
発見してしまった。続きを読む

吉祥寺の駅で
露店売りしていた
外国のチョコがあった。

表こころブログ_吉祥寺呪いのトリュフチョコ1

駅の井の頭公園側で
エスカレーターをあがって
2階の駅敷地内にある。

見ればゴディバとか
リンドールとかあった。

表こころブログ_吉祥寺呪いのトリュフチョコ2

そのうち、割引率が高い
2つのチョコを買う。

一つはチップ型のチョコと、
もう一つはトリュフチョコ。

表こころブログ_吉祥寺呪いのトリュフチョコ3

私はこのチョコたちを
職場に持っていくことに。
続きを読む

↑このページのトップヘ